メーカ フリーランス(個人事業主)のエンジニア案件サイト 東京神奈川関東圏就業サポート 20代30代


戻る
タイトル キーワード:

メーカ



対象案件
75万/月 【即日歓迎】SAP/ロジ系コンサル募集

55万/月 無線LAN機器関連に関するテクニカルサポート業務

55万/月 ジェニファー製品(ルーター)に関するテクニカルサポート業務

60万/月 製造メーカー、システム連携でのマネジメント業務 都内

55万/月 メーカー向け仮想化対応 神奈川県

66万/月 住宅メーカー様向けシステム開発 杉並区

42万/月 テスト仕様書作成リーダー 都内

75万/月 電子機器メーカ向けSAP新規導入 東京都内

57万/月 大手メーカー内インフラ全般支援 新宿

75万円/月 Notes 新規開発・保守開発 ABAP 都内

40万円/月 某メーカーヘルプデスク

47万円/月[経験3年] 入会審査システム構成管理

40万円/月[経験2年] 運用管理SE(JP1)

48万円/月[経験3年] インフラ保守・運用 UNIX,Win


キーワード:メーカ

キーワード説明 Tips:
『製造業』より : 製造業(せいぞうぎょう、英語: manufacturing industry)は、原材料などを加工することによって製品を生産・提供する産業で、鉱業・建設業とともに第二次産業を構成する一大分野である。 家電、自動車といった工業製品はもちろん、コンビニエンスストアで売られる弁当やジュースを作る産業も製造業に含まれる。 資本の必要性 製造業は原材料へ加工・組立を行って製品を生産するため、原材料費の他にも工場や加工組立機械等の設備投資費、新技術等への研究開発費など、ある程度の資本投下を必要とする。 波及効果 製品を生産するためには原材料や機械設備などを必要とするため、ある製品の生産が増加した場合、製品に関連する他の産業の生産活動にも影響を与える(波及効果)。この傾向は、自動車のように大量の部品、大規模な工場を必要とする製品において顕著となる。さらにこれらの産業による設備投資は乗数効果を通じて総需要を増大させる。国内総生産 (GDP) に占める割合は第三次産業の方が高いにもかかわらず、製造業の動きが景気に影響を与えるのは、波及効果が大きいためである。



新規登録